::type_b気まぐれDiary :: 他愛もない日常の日記


by leipoo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

*キャンドルナイト*

b0007181_13501342.jpg
昨日は冬至・・

冬至は1年中で夜が一番長い日で、
日本では古くからゆず湯にはいって
カボチャを食べる風習がありますね。

そして2003年6月からこんなイベントが始まりました。”100万人のキャンドルナイト

※キャンドルナイトとは冬至の日、みんなで一斉に電気をけしてろうそくの明かりで過ごしましょうというイベントです。詳しくはホームページをご覧下さい。

私は今年6月にこのイベントの存在を知り12月は必ず参加しようと思っていたのにすっかり忘れてました私。orz 母からの「今日は冬至よぉ~ゆず湯に入りなさいね♪」というメールで∑('0'*)ハッ!っと思い出す・・あぁ、、なんてことでしょう。今回も参加できませんでした。

昨日はmegcafeちゃんと食事をしていたのでキャンドルナイトタイムは
光々とした明かりの下で美味しいサムゲタンをもりもりと食べていました(^^)v
楽しい一時の様子はmegcafeちゃんのページでどうぞ・・




私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2005年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気をけしましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

1000000人のキャンドルナイト実行委員会
[PR]
by leipoo | 2005-12-23 13:50 | +diary